附属高校教育基

ご支援のお願い

校長からのごあいさつ

 東京工業大学附属科学技術高等学校は,「科学・技術を志向する全人的教育」を教育目標として,130年を超える伝統の中で多くの理工系人材を輩出してきました。2026年4月には,東京工業大学大岡山キャンパスへの移転を予定しており,伝統を受け継ぎながらも,新しい科学技術高校として生まれ変わろうとしています。先駆的な科学技術教育や国際性涵養のための各種交流事業や教育プログラムの実践,授業カリキュラムの改善等により,より充実した教育環境を実現し,社会に貢献できるような自主性と創造性を育む人材の育成に,皆様から,温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

附属科学技術高等学校 校長 中川  茂樹

基金の概要

オンライン寄附申込フォーム」から寄附をする方法と、「郵便局・銀行振込」により寄附をする方法があります。ご都合に合わせて選択ください。


東工大基金 寄附申込フォーム」から,お申し込みいただけます。ご寄附の際には、寄附目的:部局等を支援 支援先:附属科学技術高等学校」が選択されていることをご確認ください。お支払い方法は、クレジットカード、インターネットバンキング、コンビニエンスストアのうちから、いずれかの方法を指定することができます。

郵便局・銀行振込をご希望の方は振込用紙をお送りしますので、お問い合わせフォームからご連絡ください。

【取扱金融機関】ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行

本学すべての基金プログラム共通の寄附特典として、以下があります。

上記に加え、本独自の特典として以下があります。

※ 高額のご寄附、実験機器や工作機械等の現物寄附をご検討される場合、寄附者が法人の場合は、社会連携課までご連絡ください。

附属高校News

生徒の活躍

Best Poster Award 受賞